いろいろな脱毛法を組み合わせてやっています

いろいろな方法を組み合わせた脱毛で今のところ面倒事はありません

剃刀による脱毛は、毛を抜くよりも痛みもないし簡単なので、無駄毛が気になる年になってからは、ほとんど剃刀で済ませていました。
肌の弱さを感じることも無く、私には合っていたのだと思います。

 

以前は、脱毛すべてに剃刀を使っていたのですが、見えない部分もきちんと脱毛できているのか、不安も残るので、去年くらいから、脚の脱毛のみに脱毛テープを使用するようになりました。
テープは見づらいところも危なっかしくなく処理できるので、その点は良いですよね。
ただ、当然ですが多少の痛みはあります。
また、毛深さがあると上手く除毛しづらいですし、テープは使い捨てなのでもったいないという点も不満ですね。

 

豆乳に無駄毛を薄くする効果があると聞いて、少しでも除毛が楽にならないかと始めてみましたが、確かに気休め程度には無駄毛は薄くなり、簡単になりました。
気が向いた時に、200ミリリットルのパックを飲む程度ですが、週2〜3回程度飲めていれば効果は見えてきます。
無駄毛が薄くなると、テープでも抜けやすくなりますから、豆乳と脱毛テープはセットで使っていくといいと思います。

 

剃刀でできるところは剃刀、剃刀で危ない所は脱毛テープ、脱毛テープを使いやすくする豆乳と、いろいろな方法を組み合わせた脱毛で、今のところ面倒事はありません。

 

【20代前半・Eさん】