腕や脚の脱毛はエステサロンで永久脱毛しました

脱毛器は痛くて・・・結局脱毛エステサロンで永久脱毛しました

日本人の現代女性は、夏などの薄着に季節になると、もしくは、薄着の季節が近くなってくると、日常的にも見える腕や脚、特に、肘下や膝下の脱毛をキレイにしている人がほとんどのようです。
そして、現代の一般的な脱毛方法にも様々な方法があります。

 

例えば、家電製品の脱毛機で引き抜く、除毛剤で肌表面からだけの除毛、シェーバー、脱毛エステサロンで毛根から永久脱毛をする、それから、脱毛とはちょっと違いますが、腕脚用のブリーチ剤で脱色して目立たないようにさせる方法などなど、ちょと挙げてみるだけでも、脱毛に関していろいろな方法が広く知られています。

 

私は、以前に、ブラウンというメーカーが販売している脱毛機を購入して使っていたことがありますが、あまり痛くないという説明にしては、結構痛く、また、長期間使用していくことを考慮すると、肌へのダメージも結構気になるところがあり、永久脱毛を謳っている脱毛エステサロンへと変更しました。

 

永久脱毛と広告に大きく出している脱毛エステサロンは数多くあり、その永久脱毛方法も一種類ではなく幾つかあります。
私は、現代ではやや古くて少数派の一本一本にアプローチするニードルタイプの永久脱毛のエステサロンと、IPLや光脱毛などと呼ばれている光系のエステサロンの両方で説明を聞き、光系脱毛を選びました。

 

光脱毛の結果には満足しています。
腕も脚もムダ毛のお手入れが楽になりました。
今度はVラインの脱毛も考えています。

 

【30代前半・Tさん】